センゴク権兵衛 ネタバレ 最新話153話や最新刊の漫画を楽しむ

※ここから先はネタバレも含みますので、前話を読んでいないならばまずはコチラから↓

文章のネタバレだけでは少し物足りないなぁと感じているあなた。
U-NEXT(ユーネクスト)なら無料センゴク(仙石)権兵衛が読めますよ。

ヤングマガジン 2019年47号」と検索してセンゴク(仙石)権兵衛 最新話153話を無料で読む ↓
 

電子書籍

無料期間中の解約は一切違約金はかかりません

【ユーネクストの簡単な会員登録手順はコチラ】

センゴク権兵衛 最新話153話ネタバレ

「猪武者再び」

「おお戦うとる戦うとる しかし暑うなってきたの」

と突然体調を崩して撤退を余儀なくされた堀秀政の陣では、様子を見に来た豊臣関白太政大臣秀吉は現在の気候からこのように呟いていた。

そんな彼の呟きに家臣は丁度仲夏に入ったと呟き、部下に金扇を持ってくるように命じる。

「殿下ッ 堀隊より急ぎ報告の儀有りとの由」

と別の部下が秀吉にこのように言うと、金扇で仰がれていた秀吉はここへ通すように言うのだった。

堀隊の者が秀吉の元に来ると、堀秀政の具合が悪くなって徹底する事になったと秀吉に伝えた。

「‥‥なんと然らば今戦うとるんは殿軍か!?」

と秀吉は堀隊の者に聞くと、堀隊の者はその通りだと言うが苦い表情をし始めながら殿軍は何を考えているのか分からないが只今虎口攻めをしていると報告する。

「な!?―――正気か!?殿軍ちゅうのは何方の猪武者じゃ?」

と秀吉は堀隊の者に聞くと、それが権兵衛達牢人の軍勢なのを知ると驚いた。

そして立ち上がると、戦場の方に目を向けた。

「ははあ 成程‥‥成程のう 仙石め ここで「潔う〇ぬ」所存か‥‥確かに牢人二百を失うたとて豊臣家の鼎は揺らぐまい 寧ろ「忠臣の〇」として士気もあがるというもの 天晴忠臣仙石権兵衛 予が眼前で美しき〇に様見せ給う」

と呟きながら秀吉は戦場を見るのだった。

その頃、戦場では権兵衛は牢人達に良いかと大声で叫んだ。

「一瞬たりとも「〇んでエエ」と思うな!!今からワシらが行く道は「〇の道」じゃ―――!!じゃがなァ その〇を越えるんが‥‥「生きる」っちゅうこっちゃ 行くぞォッ」

と権兵衛がこのように言うと、牢人衆の士気が上がった。

才蔵は木下藤吉郎(ハゲネズミ)の受け売りじゃねぇかと突っ込むと、権兵衛は当たり前だと言い放つ。

「堀久も見護っとる 多分久蔵も ここぁ金ヶ崎じゃ」

と権兵衛は言うのだった。

一方、北条軍の民兵は一刻も早く権兵衛達を始末しようと息巻いており、早く城門を開けろと叫んでいた。

そして笠原は持ち場とは違う場所へと向かおうとしていた。

笠原は権兵衛達の撤退の様子から、撤退は自分達を引き付けて叩くための釣りで、彼らは只今開いている第三の門に付け入るつもりなのだと思っていた。

「早う外枡に増兵せい―――っ 横矢にて射ち崩すべし 急げっ 急げぇっ 民兵らを第三の門の守りに回せ―――」

と笠原はこう指示を飛ばすのだった。

その頃、北条軍の旗本衆相手に戦っている本間左近の軍勢では、その本間の指示で槍衾隊は両翼の部隊と共に前進した。

権兵衛と才蔵は軍の指揮を本間に任せ、自分達は槍働きをするために槍を振るう。

その頃、兵士は覆面をしている津田に敵将を狙い撃ち出来るかと聞くと、津田はさっきので運を使い果たしたかもしれないから分からないと答える。

そして渡辺、中野、青江の3人に鉄砲で敵将の気を引くからその隙に三人で抑えつけろと指示する。

槍は無用だが、三人に当たったら赦せと津田は言うと、三人は何とかすると言うのだった。

その頃、権兵衛と才蔵は槍を振るいながら状況を互いに伝えつつ、敵を次々と倒していく。

才蔵は鉄砲が来ると言うと、権兵衛は彼と共に仕寄りに避難する事で難を逃れた。

そして弓矢を持ってくるように兵士に指示をした2人は、弓矢を手にして敵兵を射っていく。

遠目から戦場を見ていた秀吉に部下は戦況は権兵衛達が押していると言うのだった。

センゴク権兵衛 の最新刊をお得に読む方法

今回は センゴク権兵衛 を文字でネタバレしましたが、やっぱり絵がついた漫画を読みたくなった人も多いのではないでしょうか?

そんなあなたにおすすめのサイトがU-NEXT(ユーネクスト)

U-NEXT(ユーネクスト)の無料お試し期間は簡単な登録から31日間も映画、海外ドラマ、韓流ドラマやアニメなどの人気作品や名作まで見放題です!

↓ 「センゴク権兵衛」と検索して漫画を楽しむ ↓

電子書籍

無料期間中の解約は一切違約金はかかりません

【ユーネクストの簡単な会員登録手順はコチラ】

センゴク権兵衛 最新話153話の感想

戦況は権兵衛達が優勢になっているので、秀吉は援軍を差し向けるのではないかと思われます。

今回の話から秀吉は権兵衛達の数では北条軍に負けると思っている節があり、忠臣として命を落とす事を望んでいるようです。

しかし、戦況が有利になった今、何も手を貸さないという事になると諸大名の心証が悪くなると思うので援軍を出すのではないかと思われます。

↓↓↓続きはこちら【随時更新】↓↓↓




センゴク権兵衛 ネタバレ 最新話154話や最新刊の漫画を楽しむ




ユーネクストでもう無料で漫画を読んでしまったあなたに|もう一つ無料で読める方法をご紹介

※この特典は、公式サイトから登録してももらえません!

↓ こちらのページから無料登録した方だけの特典です ↓

music.jp

無料登録するだけで電子書籍の購入に使えるポイント<961ポイント>がすぐにもらえます。

※961ポイントあれば、漫画週刊誌2冊分または漫画単行本1~2冊分が無料で楽しめます。

無料期間の30日以内に解約すれば、実質無料で漫画を読むことができます。
費用もかからず、解約手続きもとても簡単。