あせとせっけん あらすじとネタバレ感想 漫画最新54話を無料で読む

※ここから先はネタバレも含みますので、前話を読んでいないならばまずはコチラから↓

前話はコチラ
https://www.yellow-journal.jp/?p=

 
やっぱり文章のネタバレだけでは少し物足りないなぁと感じているあなた。
U-NEXT(ユーネクスト)ならすぐに無料で絵つきあせとせっけんが読めますよ。

▼「モーニング 2019年 48号」と検索してあせとせっけん 最新話54話を無料で読む▼
 

電子書籍

無料期間中の解約は一切違約金はかかりません

【ユーネクストの簡単な会員登録手順はコチラ】

あせとせっけん 54話のネタバレ

叱咤の土曜日、甘い日曜日を過ごし、香太郎はようやく麻子との同棲生活を実感し始めていました。

そしてやってくるGW。

香太郎は楽しくて仕方がありません。

香太郎はベッドの上に放ってある麻子のキャミソールを手に取ると、匂いを嗅ぎました。

しかし丁度その場面を麻子に見られてしまいます。

2人は正座で向かい合い、説教タイムスタートがスタートしました。

香太郎は洗濯物かどうかを確認しようとした、と嘘をつきますが、麻子はそうだとしてもにおいを嗅ぐのではなく聞いてくれれば済むだろうと香太郎に注意をします。

何も反論できない香太郎は、しょんぼりしながらいいにおいだから我慢できないことを伝えます。

麻子はいいにおいじゃなかった場合のことを心配しているのですが、香太郎からすればそれでもいいというのが本心ですが、麻子が怒るのでそのことは言えません。

麻子の方はというとこのGWはダラダラ過ごしたいと言う香太郎の希望について考え、悩んでいました。

しかし久々に予定のない休日に、麻子は”ダラダラ”とはどういうものか分からなくなっていました。

洗濯機が止まりました。

麻子は乾いた洗濯物の良いにおいを堪能しますが、その時持っていた服が香太郎のものであると香太郎に突っ込まれます。

変な意味で嗅いだわけではないと麻子がすぐに言うと香太郎自身も変な意味じゃない時の方が圧倒的に多いと言い返します。

しかし、キャミソールの時はどうだったのかと聞かれると、その時は変な意味だったと香太郎は答えるのでした。

変な意味で嗅ぐのはダメだと言われた香太郎は、もし逆のシチュエーションだったら自分はドキドキしてしまうと言い、そんなときがあれば教えてくれと麻子に言います。

実は既にやましい気持ちで香太郎の服のにおいを嗅いだことのある麻子ですが、それは恥ずかしくて言うことができません。

2人で洗濯物を畳んでいると香太郎が大事なことに気付きます。

2人のタオルの畳み方が違っているのです。

3つ折りの香太郎と4つ折りの麻子。

どちらもこだわりがあるわけではないのですが、出来上がりのサイズが変わってくるので、一度どちらも収納の様子を確認してみることにしました。

麻子の畳み方がぴったり収まるのに対し、香太郎畳み方では大きすぎてしわが出来てしまいます。

畳み方は麻子のしている4つ折りで統一することになりました。

洗濯物を畳み終わり、香太郎は麻子にGWだからどこか行きたいところはないかと尋ねます。

麻子はまだ挨拶をしていない香太郎の実家に行きたいと言います。

香太郎もそれを考えていたようですが、今は新茶の摘み取りの時期で繁忙期だから、落ち着いてから行こうということになりました。

ソファに座り、テレビを見ていると麻子が以前買いに行ったけれど人気で買えなかったというプリンが特集されていました。

買えなかった時は悲しくて、帰りにコンビニでコロッケを買ったと言う麻子に、香太郎はにやにやしながらそこはプリンではないんだ、とつっこみます。

麻子にとって、そのプリン以外はダメだったようです。

恥ずかしくなった麻子は、顔を真っ赤にしながら、どうでもいい話をしてしまったことを反省します。

そしてダラダラするんですよね?と香太郎に確認しますが、香太郎は驚きながら、既にダラダラしていると答えます。

麻子は”ダラダラ”という言葉に身構えていたようです。

十分ダラダラしている香太郎は、麻子がまだダラダラできていないことを気にします。

その後他愛ない会話をしたところで、麻子はここは2人の家なのに自分は”お邪魔”している感覚でいたことに気付きます。

麻子は香太郎の手を取ると、香太郎の肩にもたれかかりました。

香太郎は嬉しそうに麻子の匂いを嗅ぎます。

ダラダラするということはとても簡単なことでした。

GWの予定も立て終わり、気づけば夕飯の時間が近づきます。

ダラダラした今日の過ごし方にすごく満足した麻子は、てっきりもっと別のことをすると想像していたようです。

”てっきり”という言葉を香太郎は聞き逃しませんでした。

麻子に詰め寄り、にやにやしながら麻子の希望を聞くと言う香太郎。

息をのむ麻子は、何かを覚悟したように自分の希望を香太郎に伝えました。

麻子の願いは2人でギョーザを作ることでした。

へたくそな香太郎を見て麻子は嬉しそうですが香太郎はもっと別の”てっきり”を想像していました。

あせとせっけん の最新刊をお得に読む方法

今回は あせとせっけん を文字でネタバレしましたが、やっぱり絵がついた漫画を読みたくなった人も多いのではないでしょうか?

そんなあなたにおすすめのサイトがU-NEXT(ユーネクスト)

U-NEXT(ユーネクスト)のお試し期間は簡単な登録から31日間も映画、海外ドラマ、韓流ドラマやアニメなどの人気作品や名作まで見放題です!

↓ 「あせとせっけん」と検索して漫画をお得に楽しむ ↓

U-NEXT(ユーネクスト)で漫画をお得に読む<簡単ナビつき>

無料期間中の解約は一切違約金はかかりません

あせとせっけん 54話の感想

ダラダラという当たり前の過ごし方が分からず身構えてしまうところがとても麻子らしかったと思います。

ダラダラと言うと、家事も何もせずにベッドでゴロゴロ1日を過ごすことを想像していました。

でも好きな人と、何も決めずに家で過ごす時間は1番幸せですね。

序盤で麻子のキャミソールの匂いを嗅いだり、”てっきり”という言葉に確実にえっちな想像をした香太郎はかなり欲求不満なのでしょうか。

長いGWの間、その香太郎の想像した”てっきり”が現実のものになることを期待しています。

↓↓↓続きはこちら【随時更新】↓↓↓




\comming soon/





ユーネクストでもう無料で漫画を読んでしまったあなたに|もう一つ無料で読める方法をご紹介

※この特典は、公式サイトから登録してももらえません!

↓ こちらのページから無料登録した方だけの特典です ↓

music.jp

無料登録するだけで電子書籍の購入に使えるポイント<961ポイント>がすぐにもらえます。

※961ポイントあれば、漫画週刊誌2冊分または漫画単行本1~2冊分が無料で楽しめます。

無料期間の30日以内に解約すれば、実質無料で漫画を読むことができます。
費用もかからず、解約手続きもとても簡単。