皆殺しのアーサー 7話ネタバレと感想 ヤンマガ新連載 漫画を無料で読む

※ここから先はネタバレも含みますので、前話を読んでいないならばまずはコチラから↓

 

文章のネタバレだけでは少し物足りないなぁと感じているあなた。
U-NEXT(ユーネクスト)なら無料皆殺しのアーサーが読めますよ。

↓ 「ヤングマガジン 2019年50号」と検索して皆殺しのアーサー 7話を無料で読む ↓
 

電子書籍

無料期間中の解約は一切違約金はかかりません

【ユーネクストの簡単な会員登録手順はコチラ】

皆殺しのアーサー 7話ネタバレ

「力を求めよ」

モルドレッドはメーデル要塞での事をコナヌスに話していた。

話を聞いたコナヌスは、自分達はアーサーと手を組むことなく自分達の力で戦う事がエクスターの総意となった事をモルドレッドに伝える。

「私は円卓に加わるつもりです」

とモルドレッドはそう答えると、コナヌスはあんな残忍な者達に従う必要はないと、モルドレッドはエクスターの騎士なんだとまるで考え直してほしいと言わんばかりに訴える。

しかし、モルドレッドはアーサーは残忍であり正気ではないが、サクソン人を蹴散らす力とブリトン人を守る力を持っているのは事実であると、自分が彼の元に加わる事がエクスターを守る事に繋がると言う。

その頃、外ではアーサーと円卓の騎士と軍勢が待機していて、エクスターから本国キャメルフォードへ帰還しようとしていた。

ランスロットは鎖をつけたモルドレッドが自分達の元に来ると仲間達に告げていた。

(ヤツがこれまで必〇に隠し続けた過去……己がサクソン人であることは決して口外できん 言えばモルドレッドは故郷を失う…仲間だったエクスターの者たちも離れてゆくだろう もはやあの男は―――黙って私に従う他ないのだ)

とランスロットは思っていると、モルドレッドがやって来て円卓の騎士に加わると申し込んできた。

モルドレッドの事を鎖に繋がれた騎士と評すランスロットだったが、彼がその鎖は断ち切ったと返した時には疑問の表情を浮かばせたのだった。

時は数十分前に遡る…。

アーサーの元に加わる事を伝えたモルドレッドだったが、コナヌスに従ったとしてもいずれ何らかの理由をつけられて始末されると言われる。

モルドレッドもその可能性はあると踏まえつつ、ランスロットの言葉を思い出していた。

このままではランスロットの飼い犬のように扱われ、円卓の騎士のため、アーサーのために戦わされると思い、それが本当にエクスターのためなのかと思い始める。

やがて意を決したかのようにモルドレッドはコナヌスに自分はサクソン人であった事をバラした。

最初は信じられないと呟くコナヌスだが、モルドレッドから自分はサクソン人の父とブリトン人の母から生まれたと言われても嘘だと言って信じようとしなかった。

しかし、モルドレッドが自分の胸の刺青を見せた事でモルドレッドの言っていた事は本当だったのだとコナヌスは気づく。

モルドレッド曰く自分が生まれてすぐにブリトン人とサクソン人の戦いが始まり、その戦いで両親を失い、7歳の時にキステニンに拾われてブリトン人として生きていく事にしたとの事。

「よくも…よくも今までブリトン人のためになどと口にできたな…!!生まれを偽りブリトンを汚したお前を許すことはできぬ…!これまでお前を仲間として信じた自分も許せぬ……!!この町から出て行け!!」

と涙を滲ませながらこう言い放ったコナヌス。

対してモルドレッドはこう言われるのも覚悟の上だったのか、特に何も言う事無く立ち去っていった。

そして現在に至り、話を聞いたランスロットは故郷を捨てたかと呟く。

対して全てはブリトンの未来のためだと答えるモルドレッド。

そしてアーサー達はキャメルフォードへと帰還するために、出立するのだった。

あなたが読みたい漫画をお得に読む方法

今回は 皆殺しのアーサー を文字でネタバレしましたが、やっぱり絵がついた漫画を読みたくなった人も多いのではないでしょうか?

そんなあなたにおすすめのサイトがU-NEXT(ユーネクスト)

U-NEXT(ユーネクスト)の無料お試し期間は簡単な登録から31日間も映画、海外ドラマ、韓流ドラマやアニメなどの人気作品や名作まで見放題です!

↓ 「あなたが読みたい漫画名」を検索して漫画を楽しむ ↓

電子書籍

無料期間中の解約は一切違約金はかかりません

【ユーネクストの簡単な会員登録手順はコチラ】

皆殺しのアーサー 7話の感想

自らの出生をコナヌスの前で告げたモルドレッドですが、彼なりに考えた末の結論だったのではないかと思いましたね。

このままランスロットの言われるがままに従っていたら、何時しかエクスターの者達も彼の思惑に使われるのではないかと感じたのではないでしょうか。

それを阻止するためにはエクスターとの関わりを断つほかないと考えたモルドレッドは、命を捨てる覚悟でコナヌスに出生を話して、追放処分を甘んじて受けたのではないかと思いましたね。

今回の事でより過酷な運命が待っていると思いますが、どう乗り越えていくのか楽しみです!

↓↓↓続きはこちら【随時更新】↓↓↓



皆殺しのアーサー 8話ネタバレと感想




ユーネクストでもう無料で漫画を読んでしまったあなたに|もう一つ無料で読める方法をご紹介

※この特典は、公式サイトから登録してももらえません!

↓ こちらのページから無料登録した方だけの特典です ↓

music.jp

無料登録するだけで電子書籍の購入に使えるポイント<961ポイント>がすぐにもらえます。

※961ポイントあれば、漫画週刊誌2冊分または漫画単行本1~2冊分が無料で楽しめます。

無料期間の30日以内に解約すれば、実質無料で漫画を読むことができます。
費用もかからず、解約手続きもとても簡単。