ぼくは地球と歌う 34話あらすじ 最新刊を無料で読む メロディ連載中

※ここから先はネタバレも含みますので、前話を読んでいないならばまずはコチラから↓

前話はコチラ
https://www.yellow-journal.jp/?p=

 

やっぱり文章のネタバレだけでは少し物足りないなぁと感じているあなた。
U-NEXT(ユーネクスト)ならすぐに無料ぼくは地球と歌うが読めますよ。

↓ 「ぼくは地球と歌う」と検索して漫画を無料で楽しむ ↓

U-NEXT(ユーネクスト)で漫画を無料で読む<簡単ナビつき>

無料期間中の解約は一切違約金はかかりません

ぼくは地球と歌う 34話のあらすじとネタバレ

ちまこの前世のアスワドは楽園に捨てられ、半年が経っていました。
同じ頃に楽園入りしたタブノキが親しげに話しかけてきます。

アスワドはタブノキに本当の家族の記憶がないのだと打ち明けます。

タブノキはアスワドはテスの生まれではないかと尋ねます。
テスのシア人は記憶を失くしている人が多いそうです。

どうしたら思い出せるのか問うアスワド。

惑星テスには”記憶の雨”が降るそうです。
サージャリムの涙と呼ばれる緑色の雨。
それを浴びるとある者は忘れ、ある者は思い出すそうです。

そこでちまこの目が覚めますが、ぼうっとしています。
ありすはちまこを抱きしめると起きて、ちまと泣き出します。

輪はそれを見ているしかありません。

そこに未来路が訪ねてきました。

そこには前世覚醒したちまこを母親のありすは受け止められず、パニックになっている光景がありました。

しかし、未来路の姿を見て、ちまこが覚醒します、「紫苑」と。

ちまこが覚醒したことにほっとするありす。

子供組は黒聖歌の検証実験をすることで一致しました。

今、歌うかと問われ、戸惑う蓮。
ヘンルーカを目覚めさせないために黒聖歌は禁止されていましたが、ヘンルーカはすでに目覚めているのです。

それならば、歌っても同じなのではないかと蓮は考えます。

しかし、草を根絶やしにする歌です、本当に歌っても大丈夫かなと不安になる蓮。

カチコもだんだんと怖くなってきました。

しかし、かぷツンは触りだけでいい、と言います。

触りだけなら、大丈夫だ、そう思った蓮は黒聖歌を歌おうとしました。

しかし、頭の中で”ダメだ、認めない。その歌は歌わせない”というロジオンの声が響きました。

肝心なことを忘れていたと蓮は言います。
ロジオンがキサナドを管理しているのです。

「黒聖歌だけは歌わせないって言ってる、僕、いま声………出せなかった」

それを見ていた木蓮も驚いた顔をしています。

ぼくは地球と歌うの最新刊を無料で読む方法

今回はぼくは地球と歌うを文字でネタバレしましたが、やっぱり絵がついた漫画を読みたくなった人も多いのではないでしょうか?

そんなあなたにおすすめのサイトがU-NEXT(ユーネクスト)

U-NEXT(ユーネクスト)の無料お試し期間は簡単な登録から31日間も映画、海外ドラマ、韓流ドラマやアニメなどの人気作品や名作まで見放題です!

↓ 「ぼくは地球と歌う」と検索して漫画を無料で楽しむ ↓

U-NEXT(ユーネクスト)で漫画を無料で読む<簡単ナビつき>

無料期間中の解約は一切違約金はかかりません

ぼくは地球と歌う 34話の感想

ちまこの前世覚醒を知って取り乱したのはありすでした。

ちまこを抱え切なそうに泣く姿には胸が痛みます。

未来路のイメチェンがここで役に立ちました。

子供たちは黒聖歌を検証しようというとんでもない方向に話が進みましたが、ロジオンがストップをかけました。

こうなると黒聖歌はありすも歌えないことになります。

月基地はどうなるのでしょうか。

次号4月号(2月28日発売)に続きます。

↓↓↓続きはこちら【随時更新】↓↓↓




ぼくは地球と歌う ネタバレ 35話 5巻試し読み メロディ最新号





ユーネクストでもう無料で漫画を読んでしまったあなたに|もう一つ無料で読める方法をご紹介

※この特典は、公式サイトから登録してももらえません!

↓ こちらのページから無料登録した方だけの特典です ↓

music.jp

無料登録するだけで電子書籍の購入に使えるポイント<961ポイント>がすぐにもらえます。

※961ポイントあれば、漫画週刊誌2冊分または漫画単行本1~2冊分が無料で楽しめます。

無料期間の30日以内に解約すれば、実質無料で漫画を読むことができます。
費用もかからず、解約手続きもとても簡単。