「ヲタクに恋は難しい」1巻1話の登場人物とネタバレと感想!無料試し読みはコチラから♪

※ここから先はネタバレもあるので、まず無料の立ち読みをお勧めします!

以下のリンク先で「ヲタクに恋は難しい」と検索 (^^♪
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
『ヲタクに恋は難しい』を無料で立ち読み (^^♪




登場人物

お茶出しもろくにできないダメOL、可愛さだけですべてをカバーし、どうにか生きてきた桃瀬成海(26)は「腐女子なヲタク」。

ヲタクがバレることを恐れるあまり、家族だけでなく親しい友人にまで自分がヲタクであることをひた隠して生きてきた成海。

そんな彼女は、小中からの幼なじみである二藤宏崇(26)と転職先の会社でばったり出会う。
成海が腐女子なヲタクであることを唯一知っている宏崇。ばらされる前に口裏を合わせねば…!
早々に会話を切り上げ立ち去ろうとする成海に宏崇が一言。

「今度のコミケは参加すんの?」

ルックスがよくて仕事もできる、ハイスペック眼鏡だが重度のゲームヲタクな宏崇と、互いの先輩を巻き込んでのハラハラどきどきな恋愛が今はじまる!?

以下のリンク先で「ヲタクに恋は難しい」と検索 (^^♪
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
『ヲタクに恋は難しい』を無料で立ち読み (^^♪




1話 ネタバレ

成海「え?宏崇?」
宏崇「…成海?」
成海(し しまった!つい声かけちゃった…!)

腐女子でヲタクな成海は転職先の会社で幼なじみの宏崇にばったり出会う。
ヲタバレを恐れ、家族はおろか親しい友人にまでヲタクであることをひた隠して生きてきた成海。しかし、宏崇は成海がヲタクであることを知っている唯一の人物だった。

成海「うっそー!やっぱり宏崇くんだ!同じ会社だったの!?」
(今はとにかく安全第一だ…)
(余計なことをしゃべらせる前に会話を切り上げよう…)
「ねえ 宏崇くん!よかったらさあこのあと一緒に食事でもどう?」

宏崇「…いいよ」

成海「やった!楽しみにしてるね!」
(よっし!!)
「じゃあまたあとで!」
(これでとりあえずはひと安心っと…)
宏崇「あ 成海」

宏崇「今度のコミケは参加すんの?」

ひろたかーーーっ!やっちまったなあ!!
出だしから笑っちゃいました。

居酒屋で成海も「正直殺そうかと思った」と一言。
そりゃそうですよ。私でもおめえええ!ってなりますよ。

ヲタバレしたら宏崇が重度のゲームヲタクであることを言いふらすからな、と脅す成海に対し、「別に俺隠してるわけじゃないし」と響かない宏崇。
隠しといたほうがいいよー、ヲタクはモテないぞーという一言から会話は恋愛へ。

彼女のいない宏崇に
成海「でしょうね!!お前ヲタクなうえに不愛想だもんねー!」

ひ、ひどい(笑)

宏崇「…成海は彼氏とうまくいってるの?」

え?成海さん彼氏いるの?と思った瞬間。

成海「なにー?いつの彼氏の話してんの?」
「宏崇の知ってる人はとっくに別れてるし、前の職場で見つけたイケメン彼氏だったら」
「一年記念日を前にしてヲタバレをきっかけに距離を置かれ ついに先日フラれたンゴwwwwwwww」
「腐女子は生理的に無理なんだと」

宏崇「……飲めよ」

ビールを差し出す宏崇さん、好き(笑)
成海ちゃんのつらい過去…どんまい成海。

ともあれ、大事なヲタ友をゲットした成海。
後日また居酒屋に行くと、そこでカップルに間違われてしまう。

成海「はー…宏崇が彼氏ねぇ」
「お互いそういう対象じゃないよね」
「それに私の好きになる人ってクズみたいな男ばっかだからなぁ」
「先週別れた彼氏なんかもう新しい彼女作ってたし ははは…」
「…なんでいつも間違えちゃうんだろ」

切ない雰囲気…これはもしかして、宏崇告白タイムへ突入するのか!?
ひとまずなぐさめてあげて宏崇さん。

宏崇「乙女ゲーの分岐は間違えないのにね」
成海「それな」

それなwww例えうますぎかよwww
と、ヲタクな読者は思ったことでしょう。私は思いました。

しかし、ここから話は急展開。

帰り道、突然宏崇が「…じゃあ俺でいいじゃん」

成海「何がですか?」
宏崇「バカなんですか?」
成海「!?」

なんでそんな簡単にフラグへし折るの成海ちゃん。

宏崇「…俺だったら」
「素材集めだろうがレベル上げだろうがいくらでも付き合ってやるし」
「残業してても待っててやるし」
「失望させて泣かせたりしないし」
「そもそも間違えたなんて言わせないし」

宏崇さん…(きゅんっ)

宏崇「さらには来週末のイベントに売り子として同伴可能です」
成海「採用!」

ええええ!そんなはじまり方!?
斯くして、二人のヲタクは交際を始めたのである。(笑)

第1話からずいぶんとコメディ要素満載ですが、たまに見せる胸きゅんシーンとのギャップが最高です。

第2話からは登場人物が増えます。

成海の先輩であり友人のコスプレイヤー小柳花子(27)。
そして宏崇と成海の先輩であり、一般人以上ヲタク未満なヲタク樺倉太郎(28)。
この二人、実は高校時代に男女バスケ部でコート争いをした犬猿の仲。
でも付き合ってます

こちらのカップルとのやり取りも相まってさらにストーリーは面白くなります。

以下のリンク先で「ヲタクに恋は難しい」と検索 (^^♪
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
『ヲタクに恋は難しい』を無料で立ち読み (^^♪




感想

私もそうですが、ヲタクという独自の文化は、お気に入りのアニメや漫画など愛する作品で使われる言語を用いて会話したり、まるで暗号をつかって会話をしているようなわくわく感がありますよね。

ヲタ恋も同じで、ヲタクだからこそ通じる会話、何かを感じとる雰囲気…
それを漫画にすることでヲタクでない方も「ああ、だからヲタク同士で笑うのはこういう理由なのか!」と納得(?)できたりして楽しめると思います。

ヲタクの恋愛を描いていますが、登場人物たちの恋模様はヲタクでない方も共感できると思います。

今まで友達だったのに、急に恋人になって気まづくなって思わず隠れちゃったり。隠れられちゃって傷ついたり。

顔が近づいて思わずキスするのかな!?って身構えたのに全然違くてんんんんっ!ってなったり。

茶化しながらも胸キュンできるストーリーが病みつきになります。

以下のリンク先で「ヲタクに恋は難しい」と検索 (^^♪
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
『ヲタクに恋は難しい』を無料で立ち読み (^^♪




★マンガを無料で読むには★

eBookJapanはコミックの品揃えが世界最大級の電子書店!(約50万冊の本を配信中)

特に漫画は約21万冊を揃えており、人気の漫画はもちろん、
『おそ松くん』や『三国志』など、ここでしか手に入らない名作漫画も多数取り扱っています。

さらに約9000作品が無料で読める読み放題コーナーも充実です!
          ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓

サイトマップ