銀牙伝説ノア 4話ネタバレと感想 最新話や最新刊を無料で読む方法

※ここから先はネタバレも含みますので、前話を読んでいないならばまずはコチラから↓

 

やっぱり文章のネタバレだけでは少し物足りないなぁと感じているあなた。
U-NEXT(ユーネクスト)ならすぐに無料絵つき銀牙伝説ノアが読めますよ。

U-NEXT(ユーネクスト)で銀牙伝説ノアを無料で読む

銀牙伝説ノア 最新話4話のネタバレ

「オリオン消ゆ④」

狂四郎と佐助と子犬の元に現れた犬の大軍。

リーダーと思われる犬は狂四郎が奥羽軍に所属している事を知っており、狂四郎は名前を名乗れと言うと。

「みんな 頭が高いぞ 謝れ—――っ おい…太一 お前の責任だろ!?」

「すんません 先程は大変失礼致しました」

とリーダーを中心に犬達は平伏し、太一も平伏したので狂四郎と佐助は呆気に取られていた。

そして我に返った狂四郎はひれ伏せとは言ってないから名前を名乗れと言うとリーダーは羽黒山の中腹に住んでいる臆病者達だから名前なんてないと答える。

「へ~そうか それにしちゃあこのガキ…いっぱしの生意気な口をきいとったでぇ~」

と言って太一を睨む狂四郎。

太一はいじめんでくださいよと言うが馴れ馴れしいと言われて引き下がる。

それに子犬から魚を奪っていたという狂四郎に太一は奪ってないと子犬こと広太に言う。

広太に狂四郎は素直に言えというが彼はその意に反してあげたと言い、太一は広太を親の元に帰した。

「危ねぇ危ねぇ…オレら奥羽軍とはケンカできんでの…帰ったら羽黒山の野良のこと 皆さんによおくお伝えおいて下さい」

とリーダーは言うが狂四郎は納得していない表情をするのだった。

その頃、宮城県では山彦、ボン、アンディが飼い犬に会ってオリオンを探しているという事を話すと飼い犬は仲間にも伝えておくと、情報が入ったら連絡すると答える。

彼らだけでなくリゲルと以蔵、周作、美羽のチーム、ロケット、影虎、譲二のチーム、鉄心、敏光、剣のチームもオリオンを探していた。

皆、狂四郎と佐助の行動に感化されていたのだ。

それによって奥羽の楽園に残っているのはウィードを始め、銀、クロス、赤目等老犬だけとなっていた。

ウィードはクロスや赤目に行かなくていいのかと言われるがウィードは自分が行けば守る者がいなくなると、オリオンは皆が思っているほど子供じゃないという理由で動かなかった。

内心でオリオンには時間が必要だと思っており、モンスーンとの戦いで命を落としたシリウスはリーダーに必要な素質を持っていたと思っていた。

翌朝、狂四郎は佐助と共に広太の足取りを追っていた。

佐助は自分達の目的はオリオンを探す事だろというが狂四郎は広太の事が気になっていた。

その時、狂四郎は自分達の後をつけている犬の気配を感じて追いかけるがその犬は足が速く、追いつけなかった。

狂四郎は昨日の者達が自分達の後をつけていると思っており、どうせ追いかけても追いつけないから広太を探す事に徹する事にした。

佐助はどうしてもめ事に首を突っ込んだと言うと狂四郎は大人ならほっといたが子供なら無視できないと答えた。

その頃、奥羽の楽園では雲斎達がミホを乗せて戻ってきていた。

「お父さんは!?ミホのお父さんはどこ!?」

と目を覚ましたミホは辺りを見回す。

クロスから事情を聞かれた雲斎はミホは羽黒山付近で老犬から託されたと、彼女の父親が奥羽軍の楽園にいるというのだった。

銀牙伝説ノア の最新話・最新刊を無料で読む方法

今回は 銀牙伝説ノア を文字でネタバレしましたが、やっぱり絵がついた漫画を読みたくなった人も多いのではないでしょうか?

通常、マンガは無料で読むことはできません。
仮に違法サイトでマンガを読む事ができても安心・安全ではありません。

それでもどうしてもマンガを無料で読みたいあなたにぴったりなサイトが「U-NEXT」。
U-NEXT(ユーネクスト)は簡単な登録だけで、31日間も完全無料でマンガが読むことができます。

↓ 今なら31日間無料トライアル実施中 ↓
 

無料期間中の解約は一切違約金はかかりません
 

まずはU-NEXTに新規登録して、無料期間の31日間で思う存分マンガや動画を楽しんで下さい(^^♪

銀牙伝説ノア 最新話4話の感想

狂四郎達が会ったリーダーが率いる集団が怪しいですね。

恐らく狂四郎達の動向を探るために一匹の犬を差し向けたのもリーダーかもしれませんね。

狂四郎達が大人しく帰るか、余計な事に首を突っ込まないかを見張らせて、帰ればそれでいいがもし首を突っ込むなら口封じするかもしれません。

2人しかいませんし、多勢に無勢ですからね…もしかしたら危機に陥る可能性は十分にあり得るのではないかと思います。

そしてミホの父親は奥羽軍にいるそうですが一体誰なのか皆目見当がつきませんね。

奥羽軍は様々な犬種が多いですが彼女のような犬種は中々いませんからね…一体誰の子なのか、気になる展開ではありますね。

しかも雲斎達が老犬とミホに会った場所が羽黒山なのでこの山の存在が今回の物語に関係しているように思えます。

↓↓↓続きはこちら【随時更新】↓↓↓
http://www.yellow-journal.jp/?p=

ここまで読んでいただいた方限定で漫画が無料で読める方法をご紹介

※この特典は、公式サイトから登録してももらえません!

↓ こちらのページから無料登録した方だけの特典です ↓

無料登録するだけで電子書籍の購入に使えるポイント<961ポイント>がすぐにもらえます。

※961ポイントあれば、漫画週刊誌2冊分または漫画単行本1~2冊分が無料で楽しめます。

無料期間の30日以内に解約すれば、実質無料で漫画を読むことができます。
費用もかからず、解約手続きもとても簡単。