女子ゴルフ2022年バズり予報…プロテストをトップ合格「愛されオーラ」あふれる渋野日向子の後輩



女子ゴルフ2022年バズり予報…プロテストをトップ合格「愛されオーラ」あふれる渋野日向子の後輩
————————————————————————————-
スポーツ報知の記者が2022年に各界でブレイクしそう、バズりそうな選手、芸能人を紹介する企画「2022年スバリ!バズり予報」。菅原美沙記者編です。

 2021年11月に行われた女子プロゴルフ協会(JLPGA)の最終プロテスト合格者一覧を見たとき、注目していた選手の名前が一番上にあった。21年6月に日本女子アマチュア選手権で取材した「尾関彩美悠」だった。通算8アンダーで2位に3打差をつけて逆転トップ通過し、一発合格。プロへの第一歩を踏み出した。

 尾関を取材をしたのは優勝した21年の日本女子アマだけだったが、その一度だけで彼女の魅力は十分に伝わってきた。雨が降る最終日に周囲がスコアを落とす中、安定したショットを武器に4バーディー、ボギーなしの68をマーク。4打差を逆転して優勝を果たした。プロの世界で活躍するためにはプレーももちろん重要だが、「スター性」というのも大切な要素。プレー中は笑顔を絶やさず、キラキラと輝いて見えた。優勝して多くの記者に囲まれ、“質問攻め”にあっても丁寧な受け答えを続ける尾関からは十分すぎる「愛されオーラ」を感じた。
Video: https://youtu.be/4wrleP1hFXQ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。