古江彩佳選手に「神戸市スポーツ特別賞」 女子ゴルフ史上7人目のアマチュア優勝



2019年10月に女子ゴルフツアーでアマチュアながら優勝を果たした、古江彩佳選手に16日、「神戸市スポーツ特別賞」が贈られました。

神戸市役所で開かれた贈呈式に出席したのは、神戸市長田区出身の古江彩佳選手(19)です。

「神戸市スポーツ特別賞」が贈られた古江選手は、3歳でゴルフを始め滝川第二高校時代にはナショナルチーム入り。2019年10月の「富士通レディース」では、史上7人目のアマチュア優勝を飾って11月プロデビューするなど、2000年生まれの「ミレニアム世代」として活躍が期待されています。

女子ゴルフの今シーズン国内ツアー最終戦「LPGAツアー選手権リコー杯」では2位となるなど、飛躍の一年となった古江選手。 来シーズンも「ミレニアム世代」の活躍に注目です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。