アシガール ネタバレあらすじ感想 最新刊13巻を無料で読む




※ここから先はネタバレも含みますので、前巻を読んでいないならばまずはコチラから↓

前巻はコチラ
https://www.yellow-journal.jp/?p=

漫画が無料で読めるおすすめサイト|まんが王国

「まんが王国」なら月額利用料が無料!

しかも、新作から名作まで3000作品以上の漫画が無料で読めます!

▼今すぐ漫画を無料で読む▼

まんが王国

アシガール 最新刊13巻ネタバレあらすじ

アシガール ネタバレ 82話

「若君の危機」
唯達は、山を全力で走っていた。

そう、若君が危機を迎えていた。

その危機とは、若君の命が今危険ということである。

暗がりの中、どうにか救おうと全力で走っていくのであった。

そして走っている時、仲間の1人が倒れてしまうのであった。

そして、間に合わなかったら大変な事になってしまうと仲間達を鼓舞してその仲間達は、その話でまた必死に走り出していく。

そしてその中で唯は、自分にいろいろと自問自答するのである。

話は、半年前に遡る。若君は、緑合城で散髪をしていたのであった。

前のような垂髪はやめて良き妻を得たのだから髷を結うのである。

その姿を拝見した唯は、若君の散髪後の姿にビックリしてしまうのであった。

そして若君の良き妻も得たという言葉につい唯は機嫌が良くなってしまうのであった。

その時、殿は叔父の晴永の御月家を継ぐか悩んでいたのである。

そして、殿に呼ばれた若君と成之は、御月家をどうにか継いでほしいと言われてしまう。

殿のお言葉に有り難く思うのだが、その一方で前の代から受け継いできた羽木という名前も絶やしてはいけないという思いがあったのだった。

そして、若君は、成之に相談するのであった。

成之は若君にこのまま羽木の名を捨てないのなら破滅すると言われた。

そして唯はその話しを聞いて、羽木の名前が消える事を悲しむ若君の気持ちを察し元気付けたのであった。

そして御月家を継ぐしかないだろうと決意したのである。

そして、若君は自室に戻って、妻の唯に羽木という名を捨てるということを唯に言ったのであった。

唯は、あまり乗り気ではない様子の若君に御月 唯と言ったのである。

その名前に唯はなんか美人そうだと若君に話すのである。

浮かれている唯を見た若君は、唯に向かって名前なんてどうでもいいことだと気づくのであった。

新しい名の御月の意味は、満月という意味であり、唯と若君は、合っていると話しあうのであった。

アシガール ネタバレ 83話

「唯の訪問」
時は、永禄4年4月、羽木忠高は、御月を継ぐのである。

そして、改めて名前を、御月忠永にしたのであった。

その頃、唯は、亜湖姫を訪問する。

そして唯は彼女の姿に驚くのであった。

そして亜湖姫はついいつものノリで唯之助と言ってしまう。

それに対して唯はこれからも今までの呼び名でいこうと申し出るが亜湖姫は、その申し出を断るのであった。

亜湖姫は、非常にスタイルが良くそれにより唯は比較される事が多かった。

周りの女中達は唯の事を悪く言っていたのであった。

その事を清永に相談し、清永は、唯に対してそのままがいいと笑顔で答えるのであった。

アシガール ネタバレ 84話

「織田からの使者」
永禄4年。平和な日が続いていた。

その頃小平太は、このままでは織田軍に絶対敗北してしまううと危機感を抱いていたのであった。

でも織田軍との戦いは絶対避けられない事を知っていた清水は、少しでも応戦できるようにとそれまでに鍛えておく必要があると思っていた。

周りは、使いの者がくると騒いでいた。

そう、その使いの者とは、織田軍の使いの者であった。

そして、みんなで作戦を考えた結果正直に対話するよりも前の代の晴永殿と対話してもらうのはどうだろうと申し出るのであった。

その頃、若君は呆れていたのだった、、、なぜかというと晴菜の事でその晴永が正室を失っていて、それで晴永が50以上も離れた妻と結婚し、隠居で暮らしているという話を聞いたからである。

そしてなぜかその話を聞き唯は誰よりも長生きしようと思うのであった。

数日が過ぎ、とうとう織田軍からの使いの者という者が来訪してきたのである。

結局作戦通りの晴永が対話するということでどうにかこうにか作戦は成功して、織田軍の使いの者は帰還したのである。

その頃、唯は、超有名な織田信長がそこまできていることに胸がドキドキするのであった。

アシガール ネタバレ 85話

「作戦」
ある日の事、唯はおじいちゃん達に尋ねられる。

それは、赤ちゃんはまだできないのかいという内容であった。

若君は、殿と一緒にある事を企てていた。

それは、村上城を攻めるという事だった。

その話を唯は聞き、唯も足軽でついて行くと言うのだが、若君に止められてしまうのであった。

そして唯は手紙を若君に渡して実家へと帰省するのであった。

実家に帰省した唯は、泣きながら説明するがお母様が、唯に言う。愛しい夫を送り出すのは、唯だけではないと説得するのであった。

その説得の甲斐もあり唯は気持ちを改めるのであった。そして、唯は若君の出発を気持ちよく送りだすのであった。

アシガール ネタバレ 86話

「唯の出陣」
時は、若君が戦に向かってから15日が経とうとしていた。

その頃唯は、静かに暮らすのであった。

若君のお母様の話で、若君達は、今村上城の中にいた兵達がやっと降参して2日後ぐらいでみんなが帰還するとの話であった。

そして時間が経ち、ある事が判明するのであった。

そのある事とは、村上城にいて戦より逃げてきた村の人の話である作戦を立てているという話であった。

そのある作戦とは、若君だけを生け捕りにしてしまうという作戦であった。

その話を早く殿に伝えるべくと近道を行き伝える事になり、その話を聞いてしまった唯は、同行したいと言うのであった。

そして唯は、足軽姿になり、急いで合流するのであった。

アシガール ネタバレ 87話

「発覚」
唯とその仲間達は、急いで作戦の事を伝えようと急ぐのであったがその仲間達に限界がきてしまい、唯は、その仲間達を置いて急ぐのであった。

唯は、走って行きどうにか着くのであった。

でも着いた時は、殿達は、本陣に行っており不在であった。

唯は、ずっと走ってきた事もあり寝てしまうのであった。

そして時間が経ち殿と若君が帰還すると唯は、寝ていた。

そして、唯の身体に異変が起こっている事に気がついた若君は、様子がおかしいと唯を医者に診てもらうがなんと唯は、妊娠していたのである。

でも唯は、妊娠しているのにも関わらずに走ったりして無理をしてしまった為に医者にこのままじゃ流産してしまうかもしれないと伝えられるのであった。

アシガール ネタバレ 88話

「タイムマシン」

ある日、尊は、作り上げたタイムマシンを試そうとしていた。

そのタイムマシンで行く場所は戦国時代であった。

そして、実験は成功して、戦国時代に行くのであった。

そこで尊は、若君と会うのであった。

そして、若君は、尊にお願いするのであった。

そのお願いとは、唯を現代の医療で治療をしてほしいという願いであった。

若君は、必死にお願いするのであった。

でもある事が発覚する。それは、タイムマシンの燃料がもうあまりないとのことだった。

その燃料では、戻ることしかできないのである。

そして、若君は仕方なく唯に嘘をつき現代におくりだしたのであった。

アシガール 最新刊を無料で読む方法

今回は アシガール を文字でネタバレしましたが、やっぱり絵がついた漫画を読みたくなった人も多いのではないでしょうか?

そんなあなたにおすすめのサイトがU-NEXT(ユーネクスト)

U-NEXT(ユーネクスト)の無料お試し期間は簡単な登録から31日間も映画、海外ドラマ、韓流ドラマやアニメなどの人気作品や名作まで見放題です!

↓ 「アシガール」と検索して漫画を無料で楽しむ ↓

U-NEXT(ユーネクスト)で漫画を無料で読む<簡単ナビつき>

無料期間中の解約は一切違約金はかかりません

アシガール 感想 13巻

今回の巻では、本当に話が大きく動いて巻でした。

前半は、若君の命が危ないということで読んでいる私はハラハラドキドキの展開ばかりでした。

そして、若君が決心を決め髪を切るシーンは、男だなあとあらためて思っちゃいました。

かっこよかったです。

そしてその髪を切った後の若君に惚れる唯ちゃんが可愛かったです。

そして、若君が羽木という名を捨てた時はちょっと悲しくなってしまいました。

でも新しい名前も2人にピッタリです。

そして、後半のシーンですが後半もとにかくドダバタで、若君を助ける為に自分を犠牲にしながら動く唯ちゃんにはつい涙腺が崩壊しそうになっちゃいました。

そしてその後、唯ちゃんには妊娠が発覚して医者から流産の可能性があると言われどうにか無事に産まれてほしいと思いました。

そして、また戦国にどうにか唯ちゃんが戻ってきてほしいと思いました。

↓↓↓続きはこちら【随時更新】↓↓↓




comming soon!





ユーネクストでもう無料で漫画を読んでしまったあなたに|もう一つ無料で読める方法をご紹介

※この特典は、公式サイトから登録してももらえません!

↓ こちらのページから無料登録した方だけの特典です ↓

music.jp

無料登録するだけで電子書籍の購入に使えるポイント<961ポイント>がすぐにもらえます。

※961ポイントあれば、漫画週刊誌2冊分または漫画単行本1~2冊分が無料で楽しめます。

無料期間の30日以内に解約すれば、実質無料で漫画を読むことができます。
費用もかからず、解約手続きもとても簡単。