ゆとりやくざ 最新話37話の漫画ネタバレと感想 最新刊を無料で読む方法

※ここから先はネタバレも含みますので、前話を読んでいないならばまずはコチラから↓

 

やっぱり文章のネタバレだけでは少し物足りないなぁと感じているあなた。
U-NEXT(ユーネクスト)ならすぐに無料で絵つきゆとりやくざが読めますよ。

U-NEXT(ユーネクスト)で ゆとりやくざ を無料で読む

ゆとりやくざ 最新話37話の漫画ネタバレ

2019年5月1日、市後や武堂が所属している過獣組は無事に令和を迎えていた。

「今日から令和かー」

「令和ですね」

と令和を迎えられたことを感慨深く言う武堂といつも通り冷静に言う市後。

武堂は平成が終わり、過獣組が無事に平成と言う名の荒波を乗り越えることが出来た事に安堵していた。

「大正からヤクザやってる武堂さんは感慨深いでしょ」

と市後が言うと武堂は自分は大正じゃなくて昭和生まれだと突っ込む。

「ああ そうなんですか」

と流し気味に言う市後に武堂は昭和の長さを舐めるなと言う。

しかし、市後は平成が終わって令和を迎えた事に憂鬱を感じており、武堂がその訳を聞く。

市後曰く平成生まれの自分が令和生まれの人に老害と言われてしまうのが嫌だからであった。

武堂はそうはならないと言うと市後は平成生まれが老害なら昭和生まれは老の上だという事で〇害と言うが武堂は殺すなと突っ込む。

「そういえば 昭和のヤクザ映画とかでやるポーズ 武堂さんがやってるの見たことないですけど」

と市後が唐突に言ってきたのに対して武堂は何を言っているか分からなかった。

「“おひかえなすって”ってやつ」

と市後はそう言ってポーズをとるがそのポーズ自体が違う事に武堂に突っ込まれる。

しかも何を控えるのか分からない市後は塩分と言うが武堂に違うと言われる。

「昭和の人達は健康に気をつかわないとダメな歳ですからねー」

と市後は言うが武堂はおひかえなすってと言っていた時はまだ若かったと突っ込む。

そしたら市後は武堂はおひかえなすってをしてくれと無茶ぶりをし、流石の武堂もやったことがないのか躊躇っていた。

「昭和ヤクザのアレ かっこいいじゃないですか お願いします」

と市後が武堂をおだてるように言うと武堂も仕方ないなと言わんばかりに言う準備をすると。

「おひかえなすって!!おひかえなすってぇ~!!」

と言うが暫く沈黙が流れ、市後もうぃ~と言うが正直引いていた。

そんな市後に武堂は令和早々何さしてんだと言うのだった。

ゆとりやくざ の最新話・最新刊を無料で読む方法

今回は ゆとりやくざ を文字でネタバレしましたが、やっぱり絵がついた漫画を読みたくなった人も多いのではないでしょうか?

そんなあなたにおすすめのサイトがU-NEXT(ユーネクスト)

U-NEXT(ユーネクスト)は簡単な登録から31日間も完全に無料でマンガが読むことができます。

U-NEXT(ユーネクスト)で最新の漫画を無料で読む
無料期間中の解約は一切違約金はかかりません
 

ゆとりやくざ 最新話37話の漫画感想

過獣組が無事に令和を迎えられてよかったと思いますが現代のヤクザも武堂みたいに平成と言う荒波を越えれて良かったと言う事を言っていたのかなと思いました。

まぁ、言ってないとは思いますが少なくとも平成も終わったかとは言ったのではないかと思います。

それに市後は武堂を何歳だと思っているんでしょうかね?

見た目からして大体40歳くらいだとは思うのでバリバリの昭和世代だと思います。

もし彼が大正生まれならお爺ちゃんになってますよと突っ込みたくなりました。

そして市後は老害と言われることが嫌だと言っていましたが今の年齢ならそんな事は言われないと言いたくなりました。

老害は大体お爺ちゃんくらいの年齢の人が言われ、市後みたいに20代は言われませんから安心してください。

それにしても何だかんだで市後もおひかえなすってって言う言葉を知っていたんですね、その事に驚きました。

大方、武堂達にヤクザ映画を見させられてしょうがないなと思いながら覚えていたのだとは思いますがそれでも覚えているほど印象が残っていたのでしょうね。

そして無茶ぶりで武堂におひかえなすってをやらせた挙句引くなよと思いました。

武堂からおだてられたとはいえ、お前が言うからやってやったのに引くなよ、俺が滑ったみたいだろと思ったでしょうね。

自分もドラマ水戸黄門でお銀と飛猿がおひかえなすってをしているシーンを見たことがあるので知っていますがおひかえなすってと言った後に自己紹介をしますが長いなと感じていました。

彼らもよく噛まずに言えるなと思いましたがヤクザの皆も彼らと同じようにしているのかなと疑問に思いました。

なので今度映画でも借りて見てみようかなと思いました。

↓↓↓続きはこちら【随時更新】↓↓↓
https://www.yellow-journal.jp/?p=

ここまで読んでいただいた方限定で漫画が無料で読める方法をご紹介

※この特典は、公式サイトから登録してももらえません!

↓ こちらのページから無料登録した方だけの特典です ↓

無料登録するだけで電子書籍の購入に使えるポイント<961ポイント>がすぐにもらえます。

※961ポイントあれば、漫画週刊誌2冊分または漫画単行本1~2冊分が無料で楽しめます。

無料期間の30日以内に解約すれば、実質無料で漫画を読むことができます。
費用もかからず、解約手続きもとても簡単。