砂漠のハレム 特別編 最新話ネタバレ 最新刊を無料で読む方法

※ここから先はネタバレも含みますので、前話を読んでいないならばまずはコチラから↓

前話はコチラ
https://www.yellow-journal.jp/?p=

 

やっぱり文章のネタバレだけでは少し物足りないなぁと感じているあなた。
U-NEXT(ユーネクスト)ならすぐに無料で絵つき砂漠のハレムが読めますよ。

U-NEXT(ユーネクスト)で 砂漠のハレム を無料で読む

砂漠のハレム 特別編 ネタバレ

侍女たちが追加のドレスを持ってきます。
ミーシェはドレスの山の中で埋もれていました。
“ここは砂漠の国ジャルバラ。先日即位したカルム王に正妻として選ばれた私は二ヶ月後の婚礼に向けて準備の真っ最中です”

威厳があり、隙がなく、強そうなドレスがいいとミーシェは言います。
カルムは大事なのは式の後の夫婦生活だろうとミーシェを捕まえてキスをします。
そこに聞こえてきたのはギョイイイというなんとも言えない音。何事かと駆けつけるとイーゼフ王子がミーシェへの思いを歌にのせ、演奏していました。
ただの下手な演奏だったのですが周りの人間が浮つきだします。お付きの人いわく、
「歌舞の歴史が根強くあるジャルバラでは旋律の乱れは凶兆とされています。おかしな噂が流れなければ良いのですが…」

翌日、城では凶兆が出たと大騒ぎになっています。「正妻様は以前、一部の者に魔人(ジン)と呼ばれていたとか…」そんな話まで出ています。

忙しいカルムを見かねて、ミーシェは噂を消してみんなを安心させると一人で動くことにしました。
城の人間たちが休憩していると紅茶に茶柱が立ちました。ミーシェが茶葉に細工したのです。
しかし、俺も立った、俺も俺もと無数に立つ茶柱にゾッとする面々。これはもしや凶兆ではと逆効果になりました。

「まだ策はある!」
ミーシェが取り出したのはフクロウでした。幸福のフクロウが…と侍女が思うまもなく、フクロウは洗濯物をくわえて飛び回ります。不吉だ、凶兆!?と大騒ぎ。その他にも花の咲いたサボテンを取ろうとしてミーシェが怪我をしてしまったり、縁起の良い食べ物を出したら、喉につまらせてしまったり、裏目に出るばかりです。

カルムが部屋に戻ると力尽きてソファで寝ているミーシェが。なぜ部屋にと、机を見ると差し入れがありました。
『手軽に食べられそうな夜食です。
毎日お疲れ様』
カルムは式の日程変更をしていました。
「噂を消すなど生温い。
せっかくなら利用せねばな」
不敵に笑うカルム。

朝目覚めると自分の部屋にいたミーシェ。見慣れない本が置いてありました。
侍女が焦ってやって来ます。
「婚礼の準備を急いで進めますよ!」
「式までまだ一か月もあるよ」
「開催日を十日後に変更するとカルム王からお達しがあったのです!」
(はぁーーーーーーーー〜〜〜〜〜!!?)

式当日。ミーシェは綺麗なドレスを身に纏っていました。
カルムのいる祭壇へと歩くミーシェ。
すると、太陽が月の様に欠けていきます。太陽が消える、妃は呪われているのかと来賓は混乱を極めます。
安全な場所へとの誘導を断るミーシェ。
「私が皆を静めます」

ミーシェはベールを手に、舞を始めます。
『見た者には幸運が訪れる
吉兆とされるのが花嫁の舞』
(せめて今はみんなの安全をーー…)
そう願い、踊っていたミーシェ。
「太陽が戻っていくぞ…!」

空を見上げたのも束の間、現れたカルムにキスされるミーシェ。
「皆見たか。この娘が太陽を取り戻した。
娘が導く我が国の未来を示しているに違いない!国王カルムは太陽に選ばれしこの娘を
妃に迎え、生涯愛する事をここに誓う」
来賓はお妃様万歳とミーシェを歓迎しました。

そして夜、ミーシェはカルムに押し倒されていました。
「王妃の卵としては上出来だ」
額にキスするカルム。

(…あぁ、たぶん私は一生、この人には敵わないんだろうなぁ)
「幸せなのに、恥ずかしくて心臓が爆発しそう…」
「言っておくが、お前を愛する事にもう歯止めはかけんぞ」

しかし、カルムは緊張して足がつったミーシェにお預けをくらうのでした。

砂漠のハレム の最新刊を無料で読む方法

今回は 砂漠のハレム を文字でネタバレしましたが、やっぱり絵がついた漫画を読みたくなった人も多いのではないでしょうか?

そんなあなたにおすすめのサイトがU-NEXT(ユーネクスト)

U-NEXT(ユーネクスト)は簡単な登録から31日間も完全に無料でマンガが読むことができます。

U-NEXT(ユーネクスト)で最新の漫画を無料で読む
無料期間中の解約は一切違約金はかかりません
 

砂漠のハレム 特別編の感想

円満を迎えた砂漠のハレムの特別編でした。

カルムとミーシェは式の準備に慌ただしく過ごしていましたが、イーゼフ王子の下手な演奏のせいで凶兆だと周りは大騒ぎになってしまいます。

あれこれ手を尽くして噂を消そうとしますが失敗するミーシェが可愛いです。

急遽十日後に式が行われるようカルムが予定を変更していました。

式の最中、太陽が欠けて混乱に陥る来賓たち。

ミーシェは幸運が訪れるという花嫁の舞を見せて、皆を落ち着かせます。

欠けた太陽も戻ってきました。

カルムはミーシェを引き寄せ、太陽に選ばれし娘を愛すると高らかに宣言します。

7月5日小冊子付き特装版、第10巻発売。
8月10日発売LaLaDX9月号に特別編掲載。
ミーシェとカルムの新婚旅行のお話です。

↓↓↓続きはこちら【随時更新】↓↓↓
https://www.yellow-journal.jp/?p=

ここまで読んでいただいた方限定で漫画が無料で読める方法をご紹介

※この特典は、公式サイトから登録してももらえません!

↓ こちらのページから無料登録した方だけの特典です ↓

無料登録するだけで電子書籍の購入に使えるポイント<961ポイント>がすぐにもらえます。

※961ポイントあれば、漫画週刊誌2冊分または漫画単行本1~2冊分が無料で楽しめます。

無料期間の30日以内に解約すれば、実質無料で漫画を読むことができます。
費用もかからず、解約手続きもとても簡単。