遊雅堂:日本に特化した最新オンラインカジノとは

遊雅堂(ゆうがどう)というのは、名前からもおわかりいただけると思いますが、日本国内のカジノプレイヤーのためにつくられた、1ランク上のオンラインカジノです。

遊雅堂の運営会社は、ベラジョンとインターカジノも経営しているBreckenridge Curacao社でなのでユーザビリティーが良く、安心で安全なプレイ環境をプレイヤーに提供しています。

それではオンラインカジノ初心者でもすぐに楽しめる優雅堂の特徴から紹介していきましょう。

公式サイト公認のカジノレビュー 遊雅堂カジノからも詳しい情報を確認することができるので、興味がある方は参考にしてみてください。

遊雅堂カジノの特徴

特徴1:日本円でカジノゲームプレイ&出金が可能

遊雅堂カジノの一番の日本的要素が何かと言いましたら、日本円をそっくりそのまま使えることでしょう。キャッシュやボーナスの残高が日本円で表示されて、ゲームも日本円で楽しめます。日本円だから為替換算の手間もなく、とりわけ銀行から入出金する時に実用的です。また、日本円で出金もできます。

特徴2:最新の独占オンラインカジノゲームを体験

遊雅堂は、最大手のカジノの資金力を活かして、独占ゲームであったり先行リリースゲームがその他のカジノよりもいっぱい用意されています。スピーディーにゲームを堪能したい、その他のカジノでは楽しむことができないゲームを楽しみたいという方にピッタリです。

特徴3:ベラジョンカジノの姉妹サイト

遊雅堂は、2021年7月にオープンしたオンラインカジノです。 日本で人気No. 1のベラジョンカジノと老舗のインターカジノとは運営会社が同一で、姉妹カジノという様な関係です。

まだ新しいオンラインカジノでありながらも、運営の基盤がきちんとしていて、安堵して楽しめます。

遊雅堂カジノの入出金方法

遊雅堂では、次に挙げる決済手段を利用することができます。

  • クレジットカード(JCB・AMEX)
  • 電子決済サービス(ecoPayz・Venus Point・Much Better)
  • 仮想通貨(Bitcoin・Bitcoin Cash・Ethereum・Litecoin・Ripple)
  • 銀行振込

遊雅堂の入金限度額と手数料

遊雅堂の入金に掛かる手数料に関しては、クレジットカードだけ2%で、その他の入金方法では無料です。

クレジットカードに於いても、入金額が25,000円を超えるケースになると、手数料が無料になるので、まとまった金額を入金する際は実用的です。

実際のところは、即時反映のため、入金後はスピーディーにゲームでベットできるでしょう。

入金方法最低入金額/最高入金額手数料
JCB・AMEX1,200円から250,000円2%(※最大500円)
ecoPayz1,200円から250,000円無料
Venus Point1,200円から250,000円無料
Much Better1,200円から250,000円無料
仮想通貨1円から1,250,000円無料
銀行振込1,200円から1,250,000円無料

遊雅堂の出金限度額・手数料一覧

遊雅堂で出金する時は、電子決済サービスで550円、銀行振込で1.5%の手数料が必要ですが、電子決済サービスの場合では、出金額が5,500円を超えるケースになると手数料が無料になります。

出金方法最低出金額/最高出金額手数料
ecoPayz1,200円から1,250,000円550円(※5,500円以上で無料)
Venus Point1,200円から1,000,000円550円(※5,500円以上で無料)
Much Better1,200円から1,250,000円550円(※5,500円以上で無料)
仮想通貨5,250円から1,250,000円無料
銀行振込1,200円から1,250,000円1.5%

オンラインカジノ 遊雅堂まとめ

遊雅堂は、ベラジョンカジノ系列といったこともあり、安心で安全なオンラインカジノで、とても魅力的なボーナスとプロモーションを行なっていて評判も良いです。

さらに詳しい遊雅堂のYoutubeでも確認することができるので是非チェックしてみてください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。