キャプテン翼ライジングサン 13巻102話ネタバレと感想 最新刊を無料で読む方法

※ここから先はネタバレも含みますので、前話を読んでいないならばまずはコチラから↓

 

文章のネタバレだけでは少し物足りないなぁと感じているあなた。
U-NEXT(ユーネクスト)ならお得にキャプテン翼ライジングサンが読めますよ。

↓ 「グランドジャンプ 2019年24号」と検索してキャプテン翼ライジングサン 最新話102話を無料で読む ↓
 

電子書籍

無料期間中の解約は一切違約金はかかりません

【ユーネクストの簡単な会員登録手順はコチラ】

キャプテン翼ライジングサン 102話のネタバレ

「最後の…最後のシュート」

ミューラーが弾いたボールを翼と井川はラブスカイハリケーンを使って、ギリギリのところでクリアを阻止する。

そして日向は左脚での撃ち下ろしでのワイルドタイガーボレーシュートを撃った。

撃たれたボールはミューラーが差し出す右腕の先をすり抜けていくも、そのシュートの行く先はゴールマウスを大きく逸れていった。

「万事休す 日本遂に力尽きる アディショナルタイム8分は既に経過 マドリッドオリンピック男子サッカー準々決勝日本VSドイツの一戦はドイツの勝利です」

と実況者はこのように言い、翼達は流石にこれは負けだと思ってしまい、一方でシュナイダー達は完全に勝利を確信していた。

しかし、翼の目にはある人物の姿が見えていた。

その選手は新田で、彼はゴールマウスを逸れたボールの元へと飛び込んでいたのだった。

彼の姿はまるで低空飛行の隼が滑降しているかのようだった。

新田は届けと心の中で祈りながら足を差し出し、何とかボールに触る事に成功する。

そしてボールは見事にゴールマウスへと吸い込まれたのだった。

「角度のないところを新田 見事にこれを押し込んだァ~っ この瞬間まさに最後の最後まで諦めなかった日本が…遂に遂にこの土壇場で…同点に追いつきましたァ~っ」

と実況者がこのように言い、同点シュートを撃った新田は思わずガッツポーズし、他の選手達も新田を称える。

翼は新田に救われたと呟き、日向は流石スピードスター隼ファイター新田瞬だと言うのだった。

ミューラーは日向はシュートを撃ちに来たのではなく、敢えて自分の差し出す右手の先を狙ったパスをしたのだと呟いた。

同点に追いついた事で日本のベンチも、応援団も大いに盛り上がっていた。

翼は自分を飛ばすためにスカイラブハリケーンの発射台になってくれた井川の元に仲間達と共に向かう。

井川は翼を飛ばした衝撃によって、両脚とも肉離れを起こしていた。

しかし、土壇場で負けずに済んだのだから高い代償じゃないと鼻を擦りながら言う。

「レフェリー!!今のゴールは認められないはずだ!!」

とシュナイダーはレフェリーにこのように抗議し、石崎は新田はオフサイドをしてないし、ラインズマンの旗も上がってないと反論する。

シュナイダーが言いたいのは新田のシュートではなく、レフェリーが翼と岬のシュートの時には既にアディショナルタイムの8分は過ぎているはずだと言う事だった。

「…いやたしかに8分間のアディショナルタイムは過ぎていた しかしアディショナルタイムに入った時点で君たちのGK(ゴールキーパー)の治療が行われていたその分…その治療にかかった時間がさらにアディショナルタイムに加算されたんだ」

とレフェリーはシュナイダー達に説明し、そして今が正式にタイムアップになったと告げる。

この事によってこの試合は15分ハーフの延長戦へと突入するのだった。

シュナイダーはこの結果を受け止めつつ、皆に気持ちを切り替えていこうと、延長戦は攻めて攻めて攻める事で日本を粉砕しようと言うのだった。

そしてピッチには負傷した井川を運ぶタンカーが入ってきた。

一方、翼達は井川、曽我、若島津、若林のためにも必ず勝つと言うのだった。

キャプテン翼ライジングサン の最新刊13巻を無料で読む方法

今回は キャプテン翼ライジングサン を文字でネタバレしましたが、やっぱり絵がついた漫画を読みたくなった人も多いのではないでしょうか?

そんなあなたにおすすめのサイトがU-NEXT(ユーネクスト)

U-NEXT(ユーネクスト)は簡単な登録から31日間も完全に無料でマンガが読むことができます。

U-NEXT(ユーネクスト)でキャプテン翼ライジングサンを無料で読む

無料期間中の解約は一切違約金はかかりません
 

キャプテン翼ライジングサン 102話の感想

前回の話から日向が決めると思っていましたが、まさかミューラーを誘い出すためかつ新田へのパスだったとは驚きでした。

しかし、この選択をしたから同点に追いつくことが出来たので良かったです。

そしてドイツ側の治療時間に助けられた感じもありますが、運も実力のうちと言うところでしょうね。

遂に同点に追いついたところで延長戦に突入しますが、現状からしてドイツ側が有利に想えますが、日本の最後まで諦めない姿勢を見せていけば逆転の可能性もあると思いますので頑張ってほしいと思います!

↓↓↓続きはこちら【随時更新】↓↓↓




キャプテン翼ライジングサン ネタバレ最新話103話感想 最新刊を無料で読む





漫画を無料で読むことができる人気サービス ベスト3

 

「もっとマンガを無料やお得に読みたい!!」と多くの方からの声にお応えして、あなたにオススメする上位3位をご紹介します。

U-NEXT まんが王国 music.jp
運営会社 株式会社U-NEXT 株式会社ビーグリー 株式会社エムティーアイ
有料会員 月額1,990円

(ビデオ見放題サービス付)

月額料金(300円~10,000円/月)

または、都度ポイント購入

月額1,958円
書籍数 42万冊以上 6万作品以上 17万冊以上
無料期間 31日間 無料会員登録あり 30日間
形式 アプリ・ストリーミング ストリーミング アプリ・ストリーミング
ポイント付与 登録時に600P付与

無料期間終了後は毎月1,200P付与

毎日来店ポイント1P付与

LINE利用で毎日プラス1P付与

5がつく日は5倍

漫画用のポイント600P付与

音楽・動画用のポイントが1,000P付与

無料期間後は毎月1,958P付与

無料期間中特典 書籍は2,400冊以上

アニメ・動画も、8万本見放題

3,000作品以上漫画見放題 専門3チャンネル見放題

音楽約620万曲・書籍約17万冊から購入可能

商品購入で最大20%ポイント還元

動画約18万本からレンタル視聴可能

割引クーポンでお得に動画視聴

アプリ
主要ジャンル 漫画・本・雑誌、動画(映画、ドラマ、アニメ) 漫画(オールジャンル) 漫画・漫画に関係するアニメ/ドラマ/映画
支払方法 クレジットカード

キャリア決済

Amazon.co.jp

AppleID

ギフトコード/U-NEXTカード

クレジットカード

キャリア決済

クレジットカード

spモードコンテンツ決済

楽天ペイ

リクルートかんたん支払い

おすすめポイント 電子書籍だけでなく、アニメ・動画も見放題 会員登録しなくても3,000作品以上の漫画が読める 新刊が発売日に読める